このムニムニズたちは100体います




2011.07


NO.4 田子の浦に うち出でて見れば 白妙の
 富士の高嶺に 雪は降りつつ NO.57 めぐりあひて 見しやそれとも わかぬ間に
 雲がくれにし 夜半の月かな NO.9 花の色は うつりにけりな いたづらに 我が身世にふる ながめせしまに NO.89 玉の緒よ 絶えなば絶えね ながらへば
 忍ぶることの 弱りもぞする
NO.70 寂しさに 宿を立ち出でて 眺むれば
   いづこも同じ 秋の夕暮れ
NO.52 明けぬれば 暮るるものとは 知りながら
 なほ恨めしき 朝ぼらけかな NO.66 もろともに あはれと思へ 山桜(やまざくら)
   花より外(ほか)に 知る人もなし NO.96 花さそふ 嵐の庭の 雪ならで
 ふりゆくものは わが身なりけり
2011.09